説明会で感じた雰囲気には今でも裏切られていません。

ERPソリューション部

インタビュー

2017年 / 新卒入社

Y.O

現在の仕事内容について教えてください。

RPA、別名「仮想労働者」と呼ばれるロボットの開発を行っています。多くの人が想像するロボットとは違い、RPAは、人がパソコンで行う操作を記憶し、記憶した操作を繰り返し行うロボットのことを指します。比較的安価で導入でき、導入もAIほど難しくありません。そのため、今非常に注目を集めていて人気がある分野です。私は文系出身ながら、RPAの要件定義、設計、開発、テストまで携わっています。

CPSに入社を決めた理由を教えてください。

元々文系出身でIT知識はなく、PCのタイピング音が好きという理由でIT業界を志望していました。地元・埼玉で気軽に会社説明会に参加できるところをリクナビで探し、見つけたのがCPSでした。説明会の帰り際が決め手でした。いつも他の説明会の質疑応答の場面では、周りの様子をみて聞きたいことがあっても聞けませんでした。

CPSの説明会でも同じく、聞きたいことがあっても周りを気にして挙手することができませんでした。結果、気になることが聞けず不完全燃焼で帰ろうと思ったその時、説明会終了後に座っている一人一人の就活生に対して膝をつき目線の高さを揃え「何か不明点などはなかったですか」と聞いてくれました。それが一番の入る決め手になりました。

印象に残っているエピソード・お客様・案件を教えてください。

社会人3年目で、初めてシステム開発のスタートとなる「要件定義」という、お客様のシステムに対するご要望をお伺いする業務を任されました。最初は「まだ自分なんかじゃ要件定義なんてできない…。」と消極的に考えていました。しかし、お客様との打ち合わせを重ねているうちに、お客様にも信用されてきていることが実感できるようになりました。そして、自分が要件定義を行ったシステムを納品した際、お客様からお礼の言葉とは別に「またお願いしてもいいですか。」と言われたことがとても嬉しくて、今でも印象に残っています。

趣味や休日の過ごし方を教えてください。

休日は猫と遊ぶことでリフレッシュしてます。私は小さい頃から動物が好きで、特に猫が大好きです。現在は家で5匹の猫を飼ってます。この5匹の猫は捨てられているところを拾ってきたり、保健所から貰ってきた猫です。野生を体験したり、人から見放されたことを経験した猫たちなので、最初は怯えたり警戒されたりしましたが、今では、私が仕事から帰った時に、真っ先に飛びついてきてくれるほど、仲良くなりました。休日はその5匹の猫と遊ぶことで心身ともに癒されています。

趣味や休日の過ごし方を教えてください。

休日は猫と遊ぶことでリフレッシュしてます。私は小さい頃から動物が好きで、特に猫が大好きです。現在は家で5匹の猫を飼ってます。この5匹の猫は捨てられているところを拾ってきたり、保健所から貰ってきた猫です。野生を体験したり、人から見放されたことを経験した猫たちなので、最初は怯えたり警戒されたりしましたが、今では、私が仕事から帰った時に、真っ先に飛びついてきてくれるほど、仲良くなりました。休日はその5匹の猫と遊ぶことで心身ともに癒されています。

最後に、これからCPSを受けようと思っている方々に一言お願いします。

仕事内容や給料等を重視して進めがちですが、会社の雰囲気も非常に大切だと思います。実際の仕事内容や、給料が仕事に見合っているか等は働いてみないと分からないと思いますが、雰囲気は説明会で感じ取ることができ、より自分に合った会社を見つけられると思います。仕事が辛い時もありますが、説明会で感じた雰囲気には今でも裏切られていません。
会社の雰囲気も重視すると自分が望む社会人生活により近づけるのではないでしょうか。