• TOP
  • ブログ
  • SAP社とCPSの関係について

2020.09.10

CPSについて

SAP社とCPSの関係について

こんにちは。CPS採用担当です。

今回は、SAP社様とCPSの関係についてお話させていただきます。

まず、「SAP社」とは、ERPシステムの世界シェアNo.1の会社です。

「ERPシステム」とは。。
「Enterprise Resource Planning」、直訳すると「経営資源の統合管理のためのシステム」という意味です。
(※ERPシステムについては後日詳しくご紹介させていただきます!)

そのERPパッケージの世界シェアNo.1のメーカーであるSAPジャパン株式会社様とCPSは
「SAP PartnerEdge Open Ecosystem Service」という契約を結んでおります。

契約締結以前から、CPSでは数々のSAP社様のERPシステム導入を支援して参りましたが、
この契約を以って正式にSAP社様のERPシステムの導入サービスを提供するパートナーとなりました。

SAP社様のオンライントレーニングを受講できる等、
今後もより良いSAPソリューションをお客様に提供できるような取り組みを実施しております。

少し難しい内容にはなりましたが。。CPSが「世界シェアNo.1のSAP社の正式なパートナー」であるというお話でした!

SAP社様とCPSの関係については、セミナーなどでもお話をしておりますので、
よろしければ弊社のセミナー開催時には、お気軽にご参加ください!

またセミナー等のイベントの開催が決定しましたら、こちらでご案内させていただきますね!